スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

6月, 2016の投稿を表示しています

第24回参議院議員通常選挙、動画あれこれ

なんか全く盛り上がっていない参院選ですね。


 動画をどうぞご覧ください。













 ご覧いただき、ありがとうございます。





「黒木睦子事件」はまだ終わってはいない

これは、change.orgに投稿されたコメントである。
 これを投稿した寺川隆彦という人物は、大阪に拠点を置く準大手ゼネコンの社員である。
 この人物は、宮崎県日向市で起きたいわゆる「黒木睦子事件」で、この件を執拗に「産廃問題」として独自の取材を行い、宮崎県循環社会推進課にも助言等を行なっている。
 しかし、この黒木睦子事件そのものは、産廃問題も何でもなく、インターネットにおける名誉毀損及び営業妨害によるもので、すでに裁判の判決も確定している。
 寺川氏は自身のブログで、勝手に日向市の会計口座を公開し、「黒木睦子基金」なるものを呼びかけていた。
 日向市役所から寺川氏が所属する会社へ厳重注意が行なわれ、彼が開設していたブログ、SNSはすべて閉鎖され、これで一件落着かと思われたが・・・
 その後、今年に入ってから、上記画像のようなコメントを残している。

 そのコメントに書かれている「事実を捻じ曲げて報道している地元メディア」は私のことであり、寺川氏の中では、まだこの問題は終わっていないことを意味する。

 そう、その通り。
 この問題は、まだ終わっていない。
 どころか、思わぬ展開になりそうな気配である。

 最近、この問題の関係者とお会いし、その後のことを取材した。
 まだ公開できないが、これが真実であれば大きな問題になる。





 鋭意、取材を続けていきたい。

【参院選2016・宮崎】立候補予定公開討論会が開催されなかった謎

6月22日公示の参議院議員選挙。


 通常行なわれるはずの「立候補予定公開討論会」もなく、イマイチ、というか、全く選挙ムードが盛り上がっていない。


 宮崎でも野党共闘が実現し、無所属のよみやま洋司氏が擁立されたが、有権者の投票行動の判断材料の1つとなる公開討論会は、いつも宮崎青年会議所が主催してきた。


 3年前の参院選でも公開討論会は行なわれた。







 「会場が押さえられなかった」等の理由は考えられるが、公示日は以前からわかっていたはず。意図的に開催しなかったのではないのだろうか?


 それは、下記の動画を観れば分かる。





深層NEWS「マイナンバー」の疑問に答えます!投稿者 skywalker11


 この動画に登場するのは、宮崎県選出議員で、総務副大臣・内閣府副大臣の松下新平氏。


 言うまでもなく、討論が下手くそである。


 手元に原稿や資料があっても、この有り様である。



 当然、立候補予定者公開討論会が実施されると、この討論下手が露呈してしまう。


 であれば・・・。


 ということだろう。


 「日程がとれない」「会場が押さえられなかった」は理由にはならない。

 有権者から投票行動の判断材料の1つを奪ったのである。これはとても大きいし、選挙ムードが盛り上がらないのも当然である。


 さて、参院選は・・・。



動画関連会社と弊社との間の著作権侵害訴訟における和解の成立について

平素は、FC2(fc2.com)をご利用いただき、誠にありがとうございます。

平成24年に、動画関連会社7社が、FC2に対して、FC2動画が動画関連会社の著作権を侵害するとして、約1億円の損害賠償等を求めていた裁判について、平成28年2月12日に、動画関連会社との間で和解が成立いたしました。

この和解は、損害賠償請求が認められないことを前提に、関係者にテイクダウンツールのアカウントを付与するものであり、FC2のビジネスが米国著作権法の下で適法に行われていることについて裁判所が理解を示したものと考えております。

FC2は、今までどおりコンプライアンスを重視し、ユーザー様のご要望・ご期待にに沿えるよう全力でサービスを提供して行く所存です。

今後ともFC2をよろしくお願いいたします。
----
FC2, Inc.

-------------------------------------------

 とのことです。

 今後も変わらずにFC2を利用することができるのでしょうか。


モンサント社の終焉

Avaaz.orgからの最新情報です。

どうぞご覧ください。

------------------------------------------
Avaazメンバーの皆さま

 今はまだ、信じられない思いです
 -- なんと、米モンサント社のビジネス・モデルを支えてきた危険な除草剤グリホサートが、この数ヶ月内に欧州で使用禁止となる可能性が高まってきたのです!

 モンサント社の遺伝子組み換え(GM)作物以外の、「すべての生命」を破壊するグリホサート。
 それによってこの地球は、GM作物しか育たない「生物不毛の大地」と化しつつあります。とてつもない規模の人災です。

 さらに深刻なのは、急速に普及し、9割の人の体内からも検出されたグリホサートが、最新の調査で発がん性の疑いを指摘されたことです。

 先週欧州では、使用禁止を訴える大規模なAvaazキャンペーンに押される形で、グリホサートの更新許可が否決されました。当初、誰もが「成功するわけがない」と言ったキャンペーンでしたが、私たちAvaazコミュニティはその流れを一変させたのです!
 欧州議会の有力議員パベル・ポッツ氏は、こう語ります。「グリホサート廃止に向けた闘いにおいて、Avaazが原動力であったことは間違いない。」

 欧州連合(EU)は、今後数ヶ月にわたってグリホサート廃止について協議します。
 そんな今こそ、絶好のチャンスです。
 Avaazメンバー4万人の皆さまから寄付が集まれば、グリホサートの安全性を調査する独立研究機関への資金提供や、欧州議員への働きかけ強化など、さまざまな取り組みを実行に移していくことが可能になります。
 また欧州で使用禁止を勝ち取れば、それを前例に今度は世界へ広めていくこともできるはずです。
 皆さま、グリホサート使用禁止を現実のものとするため、寄付のご協力をお願い致します。



¥250寄付する

¥500寄付する

¥1000寄付する

¥2000寄付する

¥4000寄付する

上記以外の寄付額は、こちらをクリックしてください。


 「グリホサートは問題なく承認される」と踏んでいたモンサント社に対して、Avaazは「不意打ちを食らわせた」と、各国メディアも1年間にわたる私たちのキャンペーンを評価しています。
 とはいえ、この状況を覆そうと、モンサント社もあらゆる手段に訴えるでしょう。それに対抗するためには、この数ヶ月間で以下の戦略…

グリホサート使用禁止への大きな一歩!

Avaaz.orgからの最新情報です。

 どうぞご覧ください。


------------------------------
Avaazコミュニティの皆さま

 遺伝子組み換えや農薬製造で世界の農業を支配する、米モンサント社。18ヶ月前まで、その地位は
不動のものでした。

 見境なく利益を追求する同社の横暴を食い止めるため、Avaazはこれまでに20のキャンペーンを展開、
200万以上もの署名を集めました。

 その結果、モンサント型農業のあり方は、ついに問題視されるようになったのです。ここに来るまでには、
メンバーの皆さまによる多数の署名、抗議活動、EU議員への電話がけやメール送信、そして意見広告の
掲載や政策提言のためのミーティングなど、さまざまな活動を重ねてきました。

 モンサント社の主力製品で、発がん性の疑いが指摘されている農薬グリホサートは、先日EUで使用許
可が否決されました。

 これは、同社にとって大問題です。というのも、グリホサートはモンサント社の収益の3分の1近くを占め
ているからです。

「今年の始めと比べ、どれだけ前進できたことか。グリホサート廃止に向けた闘いにおいて、Avaazが原動力であったことは間違いない。」  欧州議会の環境委員会副委員長であり、グリホサート反対運動の先頭に立つ、パベル・ポッツ氏

 まだ終わったわけではありません。

 でも、ドイツやフランス、そしてイタリアなどの国々では、モンサント社のビジネス・モデルの根本に異議を
唱える方向へ、大きな弾みをつけることに成功したのです。


欧州議会に提出されたAvaazの署名 私たちは、やみくもに農薬に反対しているわけではありません。

 キャンペーンを通じ訴えているのは、独立した調査によってグリホサートの安全性が確認されるまで、使用許可を保留することです。

 この取り組みは今後も続けますが、新たな調査のためにEUが18ヶ月の期間を設け、さらに調査の独立性が確認できたら、私たちのキャンペーンは成功です!

 18ヶ月間あれば、モンサント型の農業ビジネスが地球環境に及ぼす影響を調べることもできます。

 世界中に散布されている同社の有毒農薬のせいで、地上はモンサント社の遺伝子組み換え作物しか育たない、奇妙な「生物不毛の大地」と化しつつあります。

 パリで画期的な気候協定を目指して働きかけたように、Avaazは、この問題でも過去最大規模の市民参…

ブラジルからの質問!

YouTubeの私の動画に、ブラジルの人からのご質問が届きました。

 ご覧いただいた動画はこちらです。







 さて、そのご質問とは・・・


Eu moro no Brasil.

E ganhei o Xperia Z3 do Japão.

Da operadora AU.

Mas ele não pega no Brasil, por causa da frequência ser diferente.

Alguém saberia me dizer se existe alguma forma de desbloqueio para esse celular funcionar aqui no Brasil????



 はい。

 はい?

 ポルトガル語なんでちょっと分かりませんが、そこは「Google翻訳」を使いましょう。


【直訳】

私はブラジルに住んでいます。

そして、私はのXperia Z3日本を獲得しました。

オペレータAU。

周波数が異なるのため、しかし、それは、ブラジルでキャッチしていません。

ブラジルで動作するように、この携帯電話のロックを解除するにはどのような方法がある場合、誰

かが私に言うことができます????


------------------------

 整理しますと、


 私はブラジルに住んでいます。

 そして、私は日本のXperia Z3を得ました。

 auです。

 ブラジルと日本とでは周波数が違うので、ブラジルではその周波数を受信することができません。

 ブラジルで動作するように、この携帯電話(スマートフォン)のロックを解除するにはどのような方法があるでしょうか。教えてください。



 となります。



 せっかく、全編日本語の動画を観てくださったので、ご質問にはきちんとお答えしたいと思います。

 が、ここには書きません。

 もちろん、YouTubeでお答えしますが、一応、全世界に向けて動画を配信しているので、このようなことも起きるでしょうね。


auの「国際ローミングサービス」では、ブラジルでもXperia Z3を使うことはできますが、ネットオークション等で入手した場合、ブラジルで使うことは難しいでしょうね。

 どうなんでしょうか?






私をスパイと呼んだ男

昨夜行なわれた「よみやまさんとたっぷり話そう」のイベントに、私をスパイ呼ばわりしていた例の近畿大学元教授が参加していました。
 司会者の「どなたかご質問は?」に、いの一番で発言した人物が彼で、これまでにもfbで発言していたことを質問していましたね。
 彼は当初から読谷山洋司さんに対して否定的な立場をとっていて、なんでそのような人物が読谷山さんを支援しているのか、まったく分かりません。

 で、会が終わりを迎え、彼が会場から立ち去ろうとしたので、彼にスパイのことを聞こうと近づいたら、「トイレに行く」とのこと。
 で、トイレ後、また会場へ戻りました。
 読谷山さん退出後、市民連合みやざきの話し合いが行われていました。
 私は彼が出てくるまでロビーで待っていました。


 会が終了し彼に近づくも、無言。
 スパイ発言の内容には一切答えず。

 「私があなたを見つけたり、私の前に現れたら、仲間とともに排除する!」
と啖呵を切った割には、こそこそと逃げ回る始末。
 エレベーターに乗り込んで帰ろうとしたので、一緒に乗り込んで、他の人が乗りあわせている中で

・私がスパイであるという根拠は? <

2003(平成15)年6月4日宮崎市橘通MRTミック前における爆発物使用事件、未解決

宮崎県にもいくつか未解決事件がありますが、平成15年6月4日に発生しました「宮崎市橘通MRTミック前における爆発物使用事件」も未解決のままです。


 あれから13年が経とうとしています。

 この事件について、県民の間で語られることが少なくなってきましたが、宮崎県警察本部は、現在も捜査を続けています。


 犯人がネットカフェで、爆弾製造に関する情報を入手でしていたことまでは追跡できたとのことですが、それ以上は分からなかったようです。


  日付が6月4日なだけに、当時は、「中国人の仕業か?」とも噂されていましたが、今となっては分かりません。


 宮崎県警察本部では、情報提供を呼びかけています。


宮崎市橘通MRTミック前における爆発物使用事件





 情報提供をよろしくお願いいたします。





今後の取材活動、Googleにおける活動の見直し?

いやあー、参りました。

 昨日は弟の誕生日で、夜、街に出かけるということで、いつものようにワゴンRで送りました。

 その後、すき家で夕食を済ませて駐車場に停めていた車に乗り込むと・・・。

 バッテリーはつながるもののエンジンがかかりません。

 総走行距離16万キロを超えているので、かなり整備点検しながら乗っていたのですが、遂に、ということでしょうか。

 いつもお世話になっているガソリンスタンドの人に来てもらい、診ていただきました。

 点火プラグ等に何故かオイルが流れ込み、点火できない状態とのこと。

 すき家の方にお願いして、駐車場に車を置かせていただきました。




 先ほど、ガソリンスタンドから電話がかかり、修理工場の話では、点火プラグだけではなく、あっちこっちガタが来ているし、エンジンも積み替えないと走らない、すべてを修理するのなら、中古車に乗り換えたほうが良い、とのこと。


 来月、車検なのですが、廃車にするしかありません。

 それまでに走れるように修理していただくように、お話しました。



☆☆

 うーん。

 それにしても痛いです。

 8月に東京で3日ほどGoogleの研修会があります。

 これはGoogleプロダクトに関するもので、私は主にYouTubeの公式ヘルプフォーラムで活動させていただいております。

 YouTubeだけではなく、すべてのGoogleプロダクトに関わっていらっしゃる、いわゆる「トップ コントリビューター(TC)/注目ユーザー(RS、ライジング・スター)」が集まって意見交換等を行うことになっています。

 この会は2年に1回行なわれ、前回、2014年に初めて参加させていただきました。







 そして、9月にはアメリカのYouTube本社での研修会があります!


 YouTube初のイベントで、カリフォルニア州サンブルーノ市にある本社に、全世界で活躍しているTC/RSの皆さんが集まります。

 イベントの詳細はまだこれからですが、初めてのイベントと言うことで、とても楽しみにしているところです。








 それらの研修会に向けて、お金のやりくりや予算を考えていたのですが、今回の車の件でちょっと考え直さなければなりません。


 また、今月から、Google公式の「YouTube Helo Hero」の一員として、Googleプロダクトに関するヘルプ&チュートリアル…

【教職員の不祥事】繰り返される飲酒運転~宮崎県都城市の小学校教頭~

またまたまた、教職員の不祥事。  都城市の教育長が、「どうすればこのような不祥事が防げるのか?」と言っていますが、簡単なことです。

アルコールを飲まなければよい。

 教育者ともあろう人間が、こんな簡単なこともできないとは、よっぽどアルコールが好きなんでしょうね。  先月は「不倫」で、宮崎市議会の内村健久元市議のことが話題になりました。  今月は「酒」で、教職員が主人公になるのでしょうか?  このような不祥事が続かなければ良いのですが。 ---------------------------
 都城市内の小学校に勤務する50代の男性教頭が2日、飲酒運転して接触事故を起こしたことが分かった。同市教委が発表した。宮崎県警は道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで任意で調べており、刑事処分を待って県教委が厳しく処分する方針。
 市教委によると、教頭は2日午前2時ごろ、同市牟田町の駐車場内で他の自動車と接触事故を起こした。教頭は1日の勤務後、他校の教頭らと自主的な勉強会に参加し、10人ほどで居酒屋で飲食。ビールジョッキ2杯、焼酎数杯を飲んだ後、1人で1時間ほど飲んだことは覚えているが、その後の記憶がないという。
---------------------------

 記憶がなくなるほど飲むとは相当のことである。


あと4日でモンサント社を止める

久しぶりにAvaaz.orgからの情報です。

 どうぞよろしくお願いいたします。


-----------------------------------



発がん性のおそれがある除草剤グリホサートは、世界中で広く散布され、私たちも知らずに摂取しているかもしれません。ですが今、そんな有毒な農薬を使用禁止にするチャンスが巡ってきました。欧州では、グリホサート使用の可否を問う投票が4日後に行われるのです。店頭からこの有毒物質をなくすため、署名にご協力をお願い致します。

署名する 皆さま

 発がん性のおそれがある有毒な除草剤グリホサート。世界中の至るところで使用されているため、いつどこで摂取してしまったのかも分からないまま、人体から検出されることもあります。

 けれど今、大規模なAvaazキャンペーンの結果、グリホサート使用禁止まであと少しというところまできています!

 この1年、有害なグリホサートを製造するモンサント社は、使用の再認可を求め欧州の関係機関にロビー活動を行ってきましたが、Avaazメンバーはそれに対し常に断固抗議の声を上げてきました。
 再認可の是非をめぐる最終投票をひかえる中、化学大手モンサントは関係機関への働きかけをいっそう強めるでしょう。

 けれど、世論に支えられたAvaazキャンペーンは、モンサント社の強力なロビー活動にも屈することなく、今、勝利を手にする絶好のチャンスを迎えています。

 再認可の是非を決める投票まで、あとわずか4日!クリックして緊急署名にご協力をお願いいたします。
 世界中の皆が反対の声を上げれば、グリホサートは店頭から姿を消すはずです。
 一人ひとりのご署名が重要です。
 署名者数は、投票会場前のLEDスクリーンに映し出されます。


https://secure.avaaz.org/jp/stop_glyphosate_loc_glb/?blCtbgb&cl=10083112895&v=77127


 危険にさらされているのは、地球上すべての生き物です。
 人体への脅威というだけでなく、化学肥料や農薬に頼った大規模農業は、地球全体の温室効果ガスの内の3分の1を排出し、地球上すべての生命を支える生態系を破壊しています。
 だからこそ、グリホサートの段階的禁止の、一刻も早い実現が重要なのです。
 今このタイミングで皆が立ち上がれば、Avaazムーブ…

今月もどうぞよろしくお願いいたします。

6月が始まりました。

 そろそろ梅雨入りかと思いますが、なんか梅雨を通り越して夏のような暑さが連日続いています。

 皆さま、いかがお過ごしででしょうか?

 今月私の誕生月ということもあり、いつもよりましてパワー全開で取り組んでいきたいと思います。

 今月から、Google様の「YouTube Help Hero」プログラムに参加させていただいております。

 6か月間のブランクはありますが、Googleプロダクトに関する様々な「ヘルプ&チュートリアル動画」を制作していきたいと思います。

 Google様とは他にもいろいろとお世話になっています。

 「Google Apps for Work」では、仕事に役に立ちそうなGoogle Appsをご紹介させていただいております。

 詳細を知りたい方は、ぜひ、下記をご覧ください。


---------------------

Google Apps とは

 Google Apps は、チームのコミュニケーションとコラボレーションを支援し、いつでも、どこでも、どの端末でも仕事ができる、クラウドベースの生産性スイートです。設定、操作、管理が簡単なので、重要な業務に集中できます。

 世界中の数百万を超える企業が、仕事用のメール、ファイル ストレージ、ビデオ会議、オンライン カレンダー、ドキュメント編集などに Google Apps を活用しています。

動画をご覧になるか、詳しい情報を入手していただけます。




主な特長:
会社のドメインのメール

 プロフェッショナルな見た目は重要です。会社のドメインを含むアドレス(you@yourcompany.com の形式)を仕事上のやり取りに使用することには大きな意味があります。

 Gmail のわかりやすく充実した機能は、会社のブランドを確立すると同時に、多くの仕事を成し遂げるのに役立ちます。


場所や端末を選ばないアクセス

 メールのチェック、ファイルの共有、ドキュメントの編集、ビデオ会議の実施などが、オフィス、自宅、移動先のどこからでも可能です。

 仕事の続きは、パソコン、タブレット、スマートフォンのどれを使っても行えます。
企業に適した管理ツール
堅牢な管理者設定により、ユーザー、端末、セキュリティなどのすべてをお客様ご自身で管理できます。データは常にお客様のものであり、ソリューションを変更する場合でも…